流行中の酵素ダイエットですが、それよりもさらにすごいのではと話題になっているのが「酵母」を使ったダイエット。

酵素と酵母、字面もなんとなく似ていますが、そもそもまったくの別物です。生きた酵母を食べることができれば、なんと体内で酵素を作り出してくれる。

酵母と言えば、パンやビール、味噌を作る過程の中で、発酵させる菌として知られています。

日本人は特にこの酵母菌にお世話になっていて、欧米のように生野菜や果物を食べる習慣があまりなかった昔の日本人が健康に過ごせていたのは、酵母菌が持つ発酵の力で作られた発酵食品を良く口にしていたからではないかと言われています。
醤油や日本酒、味噌など、日本人の食生活に欠かせないものにはすべて酵母菌が関わっています。

酵母菌が味噌を作る過程で行っている「発酵」とは、糖をエサにしてアルコールなどに分解することを言います。その時に、様々なミネラル成分や抗酸化物質を生み出したりして、どんどん食べ物の栄養を増やしていきます。

たとえば、生の野菜や果物にたくさん含まれている酵素ですが、それらを食べなくても酵母菌を生きたまま食べることができれば、体内で酵母菌は活動し続け、せっせと酵素を生成してくれる。
しかも、酵母菌は発酵に糖を必要としているので、例えば食事中に酵母菌を摂ると、同時に食べているご飯の糖質を分解し続けていきます。酵素で体の代謝を助けてくれながら、ご飯のカロリーまでリセットしてくれるなんて、酵母菌は実に働き者!
酵母ダイエットとは、酵素ダイエットでもあり、糖質オフダイエットでもある。

酵母菌が含まれている食品の中では、味噌や醤油など、塩分がきつすぎて毎日たくさん食べるというのが難しい食品ばかりでした。

酵母菌は60度前後で死滅してしまうので、たとえば味噌汁を作って沸騰させてしまえば、すべての酵母菌は死んでしまいます。酵母菌は死滅してもアミノ酸など栄養が非常に豊富なのですが、やはりできれば生きて体内で活動してほしいもの。

一番手軽に酵母菌を摂ろうと思うと、専用のサプリが一番。また、日本酒を作る時にできる酒粕にも酵母菌は含まれているので、甘酒にしたり、酒粕を発酵させて酒粕ヨーグルトにして食べる方法もあります。

ライフスタイルにあった形で、食べる酵素×酵母を活用して綺麗を目指してください!

商品:
厳選された341種の醗酵酵素配合。

植物原料が341種類と豊富な発酵エキスにダイエットで認知されてきた酵母、乳酸菌(EC-12)、アカメガシワ、コレウスフォルスコリ、米酢を配合したダイエットサポート食品です。

カプセルにはエクストラヴァージンオリーブオイルを使用し、1粒に8種類の植物発酵エキス100mgとダイエット素材をバランスよく配合しています。

150粒入りで2.5ヶ月分と大変お得な商品です。

イメージはありません。